レーシック 失敗Top >  目に良いサプリメント群 >  DHA(デオキシリボ核酸)

DHA(デオキシリボ核酸)

DHA(デオキシリボ核酸)はビタミンA同様に目には欠かせない栄養素のひとつです。
一時期は頭が良くなる成分として脚光を浴びていたことがあります。


目に関する栄養素としての働きはDHAは眼の網膜に多量のDHAが含まれていること
からDHAはこの網膜機能にも大きな影響を及ぼすと考えられています。


サルを使った動物実験によるとDHAを含む飼料と含まない飼料で飼育して比較した場合
DHAを摂取していないサルの視力が劣っていたというデータもあります。


このDHAという成分は基本的に青魚に豊富に含まれていることがわかっています。


青魚というと昔の日本の食卓には必ずあったものですが、戦後の日本の食生活が欧米の
影響を受けて洋食化、肉食化してしまったために青魚を食べる機会が減ってしまったこと
が今日の近視大国日本を生み出してしまった遠因と考える専門家もいます。


DHAは脳や神経の発達や維持に欠かせない成分なのでDHAが不足すると網膜機能に
影響するだけでなく網膜から視神経そして脳へ神経を介しての情報の伝達が滞ることに
なるので、DHA不足してくれば、当然視力の低下を招きます。


DHAは人間の体内で生成することができないので外部から摂取するしかありません。


青魚をできるだけ多く食べるようにして、魚の目の周辺にはDHAが多く含まれているので
頭も食べられるように料理に工夫も必要です。魚は苦手だというひとはサプリメントで
DHAを補うようにしましょう。


■ DHAが豊富に含まれる食品


● シシャモ ● タラコ ● ニシン ● ハモ ● マグロ ● マス  ● めざし
● アジ ● あん肝 ● イワシ ● うなぎ ● サケ ● サバ  ● サンマ

         

関連エントリー

ビタミンA |  ビタミンB群 |  ビタミンC |  アイブライト |  βーカロチン(ベータカロチン) |  アントシアニン |  メグスリノキ |  コンドロイチン硫酸 |  ルテイン |  DHA(デオキシリボ核酸) |