レーシック 失敗Top >  自宅で視力を回復させる訓練法 >  視力回復トレーニング:目のツボマッサージ

視力回復トレーニング:目のツボマッサージ

視力の回復のみならず、疲れ目やかすみ目にも絶大な効果があるとされているのが、
身体にある目に効くツボをマッサージする目のツボマッサージです。


目のツボマッサージは非常に簡単なうえ、大きな効果も望めます。目のツボを刺激する
ことにより、気の流れを良くするとともに、血行を促進するという働きもあります。


気の流れと血液循環の促進、目の周辺のツボのマッサージにより毛様体の弾力が回復
する相乗効果が目のピント調節の機能をあげて視力の向上に役立つと考えられます。


■ 目のツボマッサージを行う際の注意点


・効果を高めるために首や肩の凝りをほぐしておく。コリは血液循環が悪い証拠です。
・マッサージの前に手をこすり温かくなった手を目で覆うことで目の気を整えます。


■ 目のツボとマッサージ方法(ツボの場所:参考例 ファン鍼灸ネット

○ 天応・・・まゆ頭から2〜3于爾里ぼみにあります。

両手の親指の腹を天応に当て、右回り、左回りと円を描くようマッサージします。


○ 礁澄ΑΑμ榮の内側のくぼみにあります。

親指と人差し指ではさみこみ、上下にマッサージします。


○ 四白・・・黒目の真下3cmのほおあります。

人差し指で四白をおさえて、円を描くようにマッサージします。


○ 太陽・・・こめかみにあります。
○ 承泣・・・黒目の丁度、真下にあります。
○ 魚腰・・・眉の中央にあります。
○ 瞳子膠・・・目じりから小指一個分の横幅のところにあります。
○ 糸竹空・・・眉の外側の端のくぼみです。
○ 攅竹・・・眉の内側の端にあります。

これらの目のツボは一気にまとめてマッサージします。


両手の親指を左右のこめかみにあて、その親指を支点に人差し指の側面で円を描くように
眉の外側→眉中央→眉内側→目の下と、目のツボすべてをマッサージしていきます。


目のツボは目の周辺だけにあるわけではありません。


○ 合谷・・・手の甲の親指と人差し指がつくる小さな谷にあります。

左手なら右手の親指で、右手なら左手の親指で軽く痛みを感じる程度におさえます。


以上が代表的な目のツボです。朝晩の2回と目が疲れたときにおこなうと効果的です。

         

関連エントリー

モウケン族(モーケン族)の視力:視力は環境で決まるのか? |  視力回復トレーニングとは? |  視力回復トレーニング:遠近トレーニング |  視力回復トレーニング:明暗トレーニング |  視力回復トレーニング:調節機能強化トレーニング |  視力回復トレーニング:寄り目と反り目と立体視 |  視力回復トレーニング:眼球トレーニング |  視力回復トレーニング:目のツボマッサージ |  視力回復トレーニング:目のリラックス |  視力回復トレーニング:心身のリラックス |  視力回復に効く?噂のトレーニング |