レーシック 失敗Top >  自宅で視力を回復させる訓練法

自宅で視力を回復させる訓練法

閲覧数の多い記事

  • レーシックのクリニックの比較一覧
  • レーシックのサービスも2極化へ。レーシック業界の動向とこれから
  • イントラレーシック
  • レーシックで失明することはないのか?
  • 自宅で視力を回復させる訓練法一覧

    モウケン族(モーケン族)の視力:視力は環境で決まるのか?

    NHKスペシャルでも特集!視力9.0のモウケン族に学ぶ、驚きの視力回復法。

    視力回復トレーニングとは?

    視力回復トレーニングの考え方(ベイツ理論、ヘルムホルツ理論など)

    視力回復トレーニング:遠近トレーニング

    オーソドックスな視力回復トレーニングである遠近トレーニングのやり方

    視力回復トレーニング:明暗トレーニング

    明るさと暗さを感じることにより、虹彩をきたえるのが明暗トレーニングです。

    視力回復トレーニング:調節機能強化トレーニング

    ボヤけているものを注意深く見ることで目の焦点距離を伸ばす訓練をします。

    視力回復トレーニング:寄り目と反り目と立体視

    寄り目と反り目にすることで普段使わない目の筋肉を鍛えることができます。

    視力回復トレーニング:眼球トレーニング

    眼球トレーニングによって目の血行を促進して、ストレッチも行います。

    視力回復トレーニング:目のツボマッサージ

    視力回復、疲れ目に効果抜群の目のツボマッサージの解説です。

    視力回復トレーニング:目のリラックス

    現代人の目は非常に疲れています。1日中働き通しの目に休息をあげましょう。

    視力回復トレーニング:心身のリラックス

    目だけでなく心身の緊張をとくことで視力の問題が解決することがあります。

    視力回復に効く?噂のトレーニング

    視力回復に効果があると思われるさまざまな訓練法について